就労移行支援「プラーナ」について

就労移行支援とは

障害者総合支援法に定められた、福祉サービスです。
障がいのある方が一般企業への就職に向けて必要な知識や技能を身につけるための支援施設です。精神障がい、知的障がい、広汎性発達障がい、身体障がいの方を対象とし、障害者手帳、精神の自立支援受給者証を所持、または申請予定の方にもご利用いただけます。

支援内容

  • 職業訓練
  • 就労に関する相談
  • 就職活動支援
  • 職業興味・適性とのマッチング
  • 就労定着支援

一般就労への移行に向けて、事業所内や施設における作業や実習、適性に合った職場探し、就労後の職場定着のための支援を行います。
およそ2年間の通所によるサービスを原則としつつ、 個別支援計画の進捗状況に応じ、職場訪問や実習等によるサービスを組み合わせた支援を行います。