就労移行支援「プラーナ」について

就労移行支援「プラーナ」とは

プラーナでは、就労移行支援サービス事業所として最大2年間(例外として1年の延長あり)の間に、個別支援計画を基にしたサービスを提供し、社会に出た時に必要なコミュニケーションスキルやパソコン訓練を行います。また、就労前には、企業見学、職場体験実習などを経てご本人のニーズに即した就労先を探していきます。

就職後もご本人へのアフターフォローはもちろんのこと、企業様へは障がいに対する理解に向けて啓発していきます。
プラーナの詳しい支援内容はこちらのページをご覧ください。