プラーナ宮崎からのお知らせ

プラーナ宮崎

就職内定から出社初日まで何をする??

こんにちは。プラーナ宮崎の渡邊です。

今月もプラーナ宮崎では、嬉しい事に3名の方の就職が決まりました。

就職が決まった喜びの中、入社日まではやることが多く、戸惑われたり、慌てられる姿が見受けられます。

そこで、今回は内定後から入社初日までの準備をご紹介いたします。

 

 

からだやこころの準備

 

入社初日は体も心も安定させた状態で迎えたいものですね。

仕事を始めると、それぞれの就労時間に合わせて、睡眠時間や食事等、変化させる必要がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

環境が変わると緊張や不安から、普段よりも疲れやすくなります。

そのためにも入社までに体調を整え、生活リズムを整える必要があります。

また忘れやすいのが、通院のスケジュール変更です。

就労時間からはずして通院を行うのか、就労のお休みをいただいて通院を行うのか、計画を立て通院を継続することもお仕事を安定させることにつながります。

 

仕事の準備

 

実習に取り組む方もいらっしゃいますが、就労になった場合は勤務時間が実習の時と変わったり、季節によって交通量の違っていたりと、通勤について調整する必要があります。

また衣類や道具等、準備物が必要な場合があります。

プラーナから就労した方の中にも指定の服装や持ち物が必要になり、入社までにそろえた方もいらっしゃいますよ。

 

職場へ提出する書類の準備

 

入社前には雇用契約書等の記入や労働条件を確認することも大切です。

見慣れない言葉で書いてある書類も多く、プラーナではスタッフと一緒に確認を行いながら不備のないよう準備を進めます。

また企業によっては健康診断書や運転免許証の写し等、必要な書類が求められる場合もありますので、事前の確認が必要です。

 

 

プラーナに相談することの事前確認

 

みなさんご存知の通り、プラーナは無期限の定着支援をさせていただいています。

就労して終わりではなく、就労後の支援もしっかりさせていただいています。とはいえ、お勤めになられる以上は「社会人」です。

勤務時間の変更や急なお休みの連絡はお勤め先へすることになりますが、私たちプラーナにも合わせて報告をお願いしています。

たった1時間の勤務時間の変更やサイクルの変化で体調は大きく崩れる可能性があるからです。

もちろん私たちからも企業様へ訪問やお電話での状況伺いを密に行ってはいきますが、皆さまからの発信があることで、プラーナの支援がより入りやすくなり安心して就労を継続できるようになります!

 

プラーナでは、就職内定後も安心して入社日を迎えられるよう支援を継続します。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

 

―次に繋げる―

就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。

お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com

前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事