プラーナ宮崎からのお知らせ

プラーナ宮崎

生活リズムの中に「散歩」入れてみませんか?

こんにちは。プラーナ宮崎の矢野です。
鍋の美味しい季節が近づいてきました。
みなさんは、何の鍋がお好きでしょうか?

私は、大学3年次に福岡県の博多で食べた「もつ鍋」がとても衝撃的で、今のところ私の中では断トツの1位です。
みなさんもぜひ食べてみてください!
食欲の秋という事で、食べることが多くなるかと思います。しかし、その分、運動もしないと体調が崩れてしまいます。
そこで今回は、簡単に始められる「散歩」について紹介していきます。

プラーナでは引き続き、感染症対策に取り組みながら、就職に向けての支援(訓練)を継続していきます。

 

 

「散歩について」

 

 

みなさんは、日頃から運動をしていますでしょうか?
就活に向けて、生活リズムを整えていくためには、体力作りは必須です。

しかし、毎日運動しないといけないって思ってしまうと、逆にストレスになってしまうかと思います。
そこで、気軽にできる「散歩」を取り入れてみては、いかがでしょうか?

 

 

「散歩」のメリット

 

 

散歩は、ジョギングやサイクリングなどと比べて、運動量が少なく、効果がないと思っているのではないでしょうか?

実は、散歩で得られるメリットはたくさんあります。

今回は、その中の3つのメリットを紹介していきたいと思います。

 

 

1.健康状態の維持

散歩をする事によって、生活習慣病などの予防になると言われています。就職を意識している人は、出勤する時間に合わせて、散歩を行えば、体内時計の調整を行うことができ、生活リズムを整えやすくなるかと思います。

 

2.ストレスの解消

散歩で身体を動かす事によって、脳の神経伝達物質である「セロトニン」という「幸せホルモン」が分泌される事によって、気分が落ち着くと言われています。この効果により、うつ病や不安症などの予防にもなると言われています。

 

3.継続しやすい

他のスポーツと比べて、散歩をするのに必要なものは少なく、身体への負担がすくないため、すぐ始めることができます。さらに、ゆっくり歩くだけでも効果があるので、気軽に行うこともできると言われているため、続けやすいかと思います。

 

 

 

「散歩」のポイント

 

 

散歩を効果的に行いたいと思っている人は、20〜30分歩くと良いと言われています。20分以上歩く事によって、有酸素運動になると言われているからです。さらに、散歩を行う時間を太陽が出ている時にしますと、日光を浴びる事によって、体内で「ビタミンD」が生成され、認知症やうつ改善にもなると言われています。

そして、一番大切なことは、安全に配慮して散歩を行う事です。整備されている道、人通りがある道などの安全な道を通るようにし、余計なストレスが掛からないようにしましょう。

 

 

「散歩」を取り入れてみよう

 

これらのメリットを見ると散歩を取り入れたくなったのではないでしょうか?

散歩をする時間を工夫することによって、就労に向けて、一歩進めてはいかかがでしょうか?
散歩をする中で、普段気づかないところに気が付いたりして、新鮮な気持ちになったりと、気分のリフレッシュにもなるかと思います。

 

プラーナでは就職するためのスキルを磨くだけではなく、生活リズムを整える為の支援も行っております。

自身の体調について発信することは就労においてとても大事です。

無理をしてしまい、体調を崩してしまっては元も子もないです。

 

就職してからでは遅い、自己発信への意識を是非高めていきましょう!

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

 

―次に繋げる―

就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。

お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com

前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事