プラーナ湘南からのお知らせ

プラーナ湘南

就労移行支援って何をする場所??

こんにちは。

プラーナ湘南です。

 

突然ですが皆さんは、「就労移行支援」をご存じですか?

世間は先を見通しづらい状況です。

働きたいけどどのように就活を進めていったらいいのか分からない、、、

ちゃんと働けるのか不安、、、など、困っていることはありませんか?

そこで今回はそんな「働く」事にとても関係のある、「就労移行支援」についてお話しをしていきたいと思います。

 

 

 

 就労移行支援について

 

「就労移行支援」とは、障がいのある方が一般企業への就職に向け、

必要な知識や技能を身につけるための支援施設のことです。

 

 

支援内容

 

・職業訓練

事業所内や施設における作業や実習の支援

 

・就労に関する相談・支援

それぞれの適性に合った職場探し

 

・ 就労定着支援

就労後、職場定着のための支援

 

 

 プラーナならではの強み

 

・一人ひとりに担当スタッフがつく

面談、就職に向けた目標の作成、悩みや相談

定期的な面談、就職に向けた目標の設定をスタッフと共に作成します。

また就職活動に関する悩み、その他様々な悩みを相談することができます。

 

・職業訓練のための様々なカリキュラム

様々な職種を経験したスタッフによるオリジナルのカリキュラムを実施しております。

パソコンのカリキュラムでは基礎的なことから、少し踏み込んだ内容まであります。

プラーナ独自のパソコン検定もあり、皆さま確実にパソコンスキルを身に付け、卒業されています。

 

・就労定着支援

プラーナの定着支援は期限を設けていません。

職員による定期的な企業への訪問や、職場での悩みなどを相談することができます。

また、全国平均(60%)を上回る、92.1%の定着率です。

就職したから終わりではなく、継続的に支援いたします。

 

・プラーナの交流イベント

クリスマス会、各地プラーナ施設との交流、年に1回のプラーナフェスなどを行っています。

就職活動の中で、たまには息抜きも大切です。

プラーナを卒業された卒業者同士の交流会などもあります。

 

・株式会社ファイテンとのタイアップ

どなたでも使用することができ、日頃の疲れをとることができます。

是非お試しください。

 

 

 どんな方が利用しているのか

 

・障がいがあり、一般企業への就職意欲がある方

・障がいにより休職、退職された方

・働くことに自信がない方

・誰に相談すればいいのか分からない方

・障害手帳をお持ちの方

・精神の自立支援医療の受給者証をお持ちの方

・既に他の就労移行支援や施設をご利用の方でもプラーナに変更することが可能です

 

 

 プラーナを利用するとどんなプラスなことがあるのか

 

・生活習慣が整う

時間に縛りがないとつい、だらだらと過ごしてしまいがちです。

しかしプラーナに通うことで朝決められた時間に通所するため、朝は早く起きる。明日に備え夜は早く寝る。

など生活が整います。

 

・パソコンスキルが身につく

プラーナではパソコンのカリキュラム、朝のタイピングの時間などがあります。

初めは電源の入れ方が不安だった方でも、卒業する時にはWordやExcel、更にPowerPointまで

身に付けている方もいました。

 

・コミュニケーション能力が身につく

プラーナを利用し、コミュニケーション力が身についたと仰ってくださる方が沢山います。

コミュニケーションのカリキュラムやスタッフとの関わり、利用者同士の日常的な雑談をすることで

少しずつ身につきます。

 

・働くために必要な体力が身につく

自分の働きたい日数、時間を想定しプラーナを利用することで働く際に必要な体力を身に付けることができます。

 

・就活のノウハウを学べる

面接のマナーや履歴書の書き方など基本的なことを学ぶことができます。

また職員と実際に面接練習を行うことができるので、自分だけでは気づけない話し方の癖や速度、

声の大きさなどを知ることができます。

プラーナでは定期的に「一日面接会」を開催しており、その日は一日を通し、模擬面接を行います。

プラーナを就職する会社に見立て、面接や筆記テストを行います。

この日は実際の面接のような緊張感があります。

 

・自分に自信がもてる

プラーナで成功体験を増やすことで、自信がもてるようになります。

初めはプラーナに通所できている時点で大きな一歩です。

更にカリキュラム内でできることが増えたり、通所日や時間を増やせるようになることで

自信をもつことができます。

 

 

 私の思う、プラーナ湘南を選ぶメリット

 

私事ですが私は実際にプラーナ湘南を利用しておりその後、職員になりました。

私がプラーナを利用することを決めたのは、施設の雰囲気でした。

見学の際、職員の方も利用者の方も、明るく笑顔で話していたのが印象的でした。

当時私は人前に出ることが恐く、外に出るのがやっとの状態でした。

実際にプラーナに通所し、少しずつできることが増えることで自信がつきました。

就職に向けてのスキルや体力、生活リズムが身についたことも大きな成長でしたが、

「働く」ということ自体への考え方も変わりました。

実際に今、働き始めて役に立っていることが沢山あります。

初めは不安でいっぱいでしたが、勇気を出してよかったと思っています。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は就労移行支援について、プラーナ湘南についてまとめてみました。

何事も新しい世界に飛び込んでいくのはとても不安なことです。

でも実際に動いてみたら案外、自分が思っていた通りに物事が進むことって中々、ないものです。

始める前から無理だと決めつけず、少し勇気を出す事で新たな世界、

新たな自分を発見することができます。

少し勇気を出してみませんか?

 

プラーナ湘南では、就職後に使える、ビジネスマナーが身につくカリキュラム、

コミュニケーション力がアップするカリキュラムなどがあります。

是非プラーナ湘南で一緒に学びましょう!

 

一人で悩んでいませんか?

プラーナ湘南はあなたの目標に向かって丁寧に寄り添うスタッフがいます。

 

―次に繋げる―
就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。
お気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229
お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com
前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事