プラーナ湘南からのお知らせ

プラーナ湘南

新生活に向けて

新生活に向けて

春、4月といえば新生活という言葉が聞かれてきます。ニュースでは桜の開花も聞かれ、気温も一気に上がりました。

同時に「新生活」という言葉も多く聞かれるようになりました。

新生活とは「住まいや勤め先など、生活環境の変化を踏まえて生活を始めること」です。卒入学、新社会人など、周りの動きの変化を感じることが多い季節になりました。

それに伴い、ストレスも多く感じやすくなり、体調を崩される方も増えてきます。

 

 

 

少しの余裕

 

ついつい頑張りすぎて、スケジュールを詰め込んでしまう傾向の方もいらっしゃいます。ただでさえ環境の変化が大きく、心身の負担が多いときです。

ちょっと物足りない時間、一息つける時間を持てるように心がけてまいりましょう。

自分で問題を抱え込んでいたり、難しくて行き詰っている状態が続くとストレスが溜まります。基本的に「頑張ってもできない」と思い込んでしまうと心に余裕がなくなる原因となるのです。 また、ネガティブな感情は日々のパフォーマンスを下げ、余裕がない状態から抜け出せなくなる場合も少なくありません。 忙しいと焦れば焦るほどイライラしたり、ストレスが溜まって、さらに心に余裕がなくなります。

 

 

完璧じゃなくても大丈夫

 

ついつい周りの方に比べたり、自分を大きく見せようという気持ちが働くこともありますが、そんな時こそ一呼吸。

完璧主義の人は、人に頼ることが苦手です。自分の事なのだから、自分で責任を持ってやらなければならないという考え方に加え、人に任せるより自分がやったほうがいいに違いない、考える傾向があるからです。人に協力を求めたほうがうまくいく場合でも自分一人で進めようとすると、苦しくなってしまい、結局結果につながらないことも多いのです。

 

 

準備の仕方

 

プラーナ湘南では、同じ方向を向いて一緒に頑張れる仲間、経験豊かな支援スタッフがいます。頑張りすぎて疲れてしまっては準備どころではありません。そして就職が決まり新生活が始まっていく中でのフォロー体制もしっかりしています。目標に向かって進んでいきましょうね。

 

 

―次に繋げる―

就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com

前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事