プラーナからのお知らせ

お知らせ

緊急事態宣言発令を受けて

感染症対策

この度国の発令により、再度の緊急事態宣言が発令されました

 

弊社では、ガイドラインにもある「障がい福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について」に記載された厚生労働省事務連絡等や、「障害福祉サービス施設・事業所職員のための感染対策マニュアル」「障害福祉サービス事業所等における業務継続ガイドライン」を基に安心してサービスが受けられるよう体制をとり、感染防止対策を徹底の上、事業を継続しております。

なお、医療提供体制は非常にひっ迫しており、陽性者であっても入院とならないケースが発生していることもあるそうです。

 

改めて通所時なども含め徹底した施設での受け入れ対応を検討するとともに、必要な衛生物資等の確保を努めているところにあります。

 

今もなお現場で対応にあたっている医療従事者の皆様に感謝申し上げると共に 弊社としては、一人も感染者を出さない・広げない取組みをしながら従事していきたいと 思う所存です。 命を守る最前線で奮闘を続ける皆様も、 どうぞ安全に従事してください。

 

株式会社プラーナ

前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事