プラーナ宮崎からのお知らせ

プラーナ宮崎

休日におすすめのストレス発散方法

こんにちは!プラーナ宮崎の井出です。

 

桜の開花宣言も各地で聞かれるようになり、いよいよ春本番といった感じがしてきましたね!
宮崎では桜がぽつぽつと咲き始めており、道端で菜の花を見かけることが多くなりました。

早くコロナが落ち着いて、桜の下で思い切りお花見ができるようになることを願うばかりです。

 

さて、皆さんは休日にゆっくり体と心を休めていますか?
今回はおすすめの休日の過ごし方についてご紹介していきたいと思います。

 

 

休日なのにストレスが溜まってしまうのは?

 

 

本来なら平日の疲れを癒すためにあるはずの休日ですが、コロナの影響もあり、行動が制限されることで逆にストレスが溜まってしまう方もいらっしゃると思います。

今まで外出することでストレス発散をしていたという方は、窮屈な思いをされていることでしょう。

私もコロナ禍になる前は友人との食事、旅行や観光でストレス発散をしているタイプでした。

最近は正しいマスクの着用と手指消毒を行うこと前提での外出ならできるようにはなってきましたが、それでもまだまだコロナ禍以前の生活には戻っていないのが現状です。

 

ただ、外に出られないからと何もせずにだらだらして、「今日も何もしなかった」と後悔してしまうような1日を過ごしてしまうのはもったいないですよね。その後悔がまた別のストレスを生み出してしまうことも考えられます。

そこで、お家で1人でも実践できるストレス発散方法をご紹介していきます。

 

適度に体を動かす

 

 

激しいスポーツをして思い切り汗を流すことでもストレス発散にはなりますが、肉体的疲労が溜まってしまい、普段から体を動かしていない人は翌日の体調に影響が出てしまうかもしれません。

そこで手軽にできるのが、散歩やストレッチです。

 

散歩

朝の時間帯がおすすめです。日の光にあたることでセロトニンというホルモンが活性され、体内時計をリセットしてくれます。また、セロトニンは夜に睡眠を促すメラトニンを作るため、質の良い睡眠も期待できます。

そして、様々な場所をゆっくりと風景を眺めながら散歩することで気分転換にもなります。

 

ストレッチ

入浴後に取り組むのがおすすめです。入浴後は体が温まり、血流が促さている状態のため、筋肉が伸びやすいからです。1回に20~30秒位の時間をかけて、5回以上行うようにしましょう。

 

思い切り泣く

 

 

涙活(るいかつ)という言葉をご存じでしょうか?

涙活とは涙を流すことでストレス解消をすることです。泣くという行為により、脳がリラックスして短時間でのストレス解消効果が期待できます。

中でも、他者の行動や状況に共感して流す感動の涙は効果があります。

 

観たかったけどなかなか時間がなくて観られなかった映画やドラマはありませんか?

過去に視聴して泣いてしまった作品や泣ける作品として有名なものでも構いません。

「意図的に泣く」ということをすると、気分がスッキリしますよ。

 

映画館や誰かと一緒だと人の目が気になって思い切り泣けなくなってしまうので、ぜひ、お家で1人で過ごす時間に試してみてください。

 

まとめ

 

 

今回ご紹介したものはストレス発散方法のごく一部のものです。

ぜひ、ご自分に合ったストレス発散方法を見つけて実践し、お休み明けのお仕事のパフォーマンスの向上にお役立てください。

 

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

 

―次に繋げる―

就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。

お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com

前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事