プラーナ海老名からのお知らせ

プラーナ海老名

手帳活用術

こんにちは、プラーナ海老名です。

12月も半ばとなり、今年もあと10日ほどとなりました。

みなさんは来年の手帳をご用意されていますか?手帳はメモ帳からノートサイズの大きさで、スケジュール管理やメモをする時などに使われるものです。
手帳とペンさえあれば、だれでも簡単に、すぐ使い始めることができ、年齢を選ばず、パソコンやアプリなども必要ありません。

今回は時間管理にも役立つ手帳活用術についてお伝えいたします。

 

 

 

時間管理のポイント

 

皆さんは1日の中で、何に時間をかけて過ごしていることが多いでしょうか?

多くの方は1日24時間を3つに分けて使っています。

 

①生活の時間

食事、睡眠、家事など生きていくために欠かせない時間。

②プライベートの時間

人生を豊かにする時間。自分を磨くための時間。趣味や習い事など自分の楽しみにかける時間。

③仕事や訓練などの活動の時間

会社で仕事をする、プラーナなどの訓練施設での活動時間。

 

24時間という限られた時間を有効に使い、過ごすことが出来れば、仕事もプライベートも充実させることができます。

時間を管理して有効に使い、過ごすことは自己管理にもつながります。
自分の時間の使い方を見直し、上手に時間を管理していきましょう。

 

①スケジュールに優先順位をつける
②スケジュールは余裕を持って組む
③TO DO リストの活用

 

スケジュールは重要性と期限を比較して優先順位をつけましょう。予定通りにいかないことや急な予定変更などもありますので、スケジュールには余裕を持ち組むことで自分自身が焦らないように対処することが出来きます。

また、やらなければいけないことや忘れてはいけないことなどリストにまとめておくと抜け漏れもなく明確になります。

 

 

手帳選びの方

 

 

気に入った手帳を買ったのに、全く使わなかったという経験がある人は意外にも多くいらっしゃるようです。

手帳の価格帯は種類やタイプによって異なりますが、最近は100円ショップでも販売されいて、種類も豊富です。

毎年買い換えていれば1年間はずっと使うものなので、ぜひ自分にあったお気に入りの手帳を選びましょう!

 

①手帳を使う目的
何をするための手帳なのか目的を決めましょう。ビジネスシーン、プライベート、日記やアイデアメモ、健康管理、ライフログ…など何をメインに書いていくか考えるといいでしょう。

記入しやすいサイズなのか、持ち運びのしやすさがいいのか、自分にとっての使いやすいポイントが明確になります。

 

②手帳のタイプやサイズ

手帳はの本やノートのようにページが綴じられた綴(と)じ手帳と自由にカスタマイズできるシステム手帳があります。

一般的な手帳のサイズは大きく分けるとA6・B6・A5・B5と4種類あります。

小さいサイズは持ち運びしやすく、大きいサイズは書きやすいが重さもあるため置き手帳向きと言われています。

 

③手帳のレイアウト
主な手帳のレイアウトは8種類あります。よく使われるタイプは月間マンスリー、週間レフトタイプですが、時間軸で管理したい方には週間バーチカルタイプもおすすめです。日記のようにたくさん書きたい方んには1日1ページタイプが人気です。

 

・月間マンスリータイプ
・週間バーチカル(バーティカル)タイプ
・週間レフトタイプ
・週間ホリゾン(セパレート)タイプ
・週間ブロックタイプ
・1日1ページタイプ
・セパレートタイプ
・ガントチャートタイプ

 

また、カレンダーの始まりの週、月がいつからなのかも選ぶポイントになります。

土日休みの方は月曜日始まりの方が週末まとまった休みとして見れるため、使いやすいでしょう。

 

手帳活用術

 

スケジュールや時間管理に役立つのが手帳です。皆さんは普段から手帳を利用していますか?

最近はスマホなどのデジタルツールで予定管理をされる方もいらっしゃいますが、手書き手帳だどデータが消える心配もなく、思いついた時などすぐに書き込むことができ、スケジュールやそれに関連するメモなどをあわせて確認することができます。

 

手帳は「常に持ち歩き、予定が入ったら書き込む」のが基本です。

①予定やメモを「書く(描く)」ことで記録
②「見る」ことで思い出す
③次の予定やアイデアにつなげる「確認」

★手帳活用のポイント
・要点をまとめて記入する、文字数は少なめに
・常にメモを取るようにする
・スケジュール管理(時間、場所、準備するものなどをメモする)
・色分けして記入する
・何度も見直し、間違いや漏れ防止

 

★その他活用法
・記号、略語を使う
・文房具などアイテムをはさむ
・メモスペース(フリーページ)の活用
・イラストやスタンプ、シールを使うとデザイン性アップ

 

 

まとめ

 

新しい手帳を書く時はいつもわくわくする気持ちがありますが、1年使い切った後にその年1年を振り返る良さもあります。行事などの季節に関するスケジュールなどはいつから準備していたのか、体調管理

など1年を通して自分がどう過ごしていたかを振り返るツールにもなります。

就職活動でも応募書類の締切りや面接日の予定などスケジュール管理は必須となります。自分の時間を効率良く、有意義に使うためにも手帳を活用されてみてはいかがでしょうか?

 

就職活動でお困りの方、一人では何から取り組んでいいか分からないとお悩みの方、職員と相談や面談しながら取り組んでいくことができます。

ご興味ある方はぜひお問合せください。

 

 

お問い合わせはこちらから

 

―次に繋げる―
就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。
お気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229
お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com
前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事