プラーナ湘南からのお知らせ

プラーナ湘南

社会人基礎力~主体性を身につけよう~

みなさんこんにちは。

プラーナ湘南です。

 

みなさんは普段から自分の意見をもち、行動することができていますか?

他人任せになってしまってはいませんか?

 

今回はビジネスの場でも求められる「主体性」についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

 

主体性とは?

主体性とは自分自身で考えて行動する性質のことです。
周りからの意見や指示に頼るのではなく、自らの判断と考えにもとづき行動することが基本です。

 

 

 

自主性との違い

 

似たような言葉に自主性というものがありまが、意味が違うのでそれぞれの違いを確認してみましょう

 

自主性

決まった目的に向かい、行動すること。
目的が明らかになっているため、比較的責任やリスクは小さいが行動や選択に自由がない。

 

主体性

目的やゴールを自分の考えや判断をもとに行動すること。
自分で決めて行動を起こすため、リスクや責任が大きい。

 

 

 

主体性がある人とは?

 

では主体性がある人にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

積極的

主体性がある人は失敗を恐れず、指示をされる前に行動します。

仮に失敗をしても失敗をチャンスと捉え、次に活かそうとします。
自分にでききることはないかと、成長のため意欲的に挑戦します。

また、これらの経験は次への行動を起こしやすくすることができます。

 

責任感が強い

主体性のある人は与えられた業務をただ行うのではなく自ら考えて取り組み、解決します。
また、引き受けたことは最後までやり遂げ、責任を他に押し付けません。

 

自己肯定感が高い

自分から考え動くことで、些細なことでも成功体験を積みやすくなります。

また、それにより得た成果や周りからの評価により、自らの自信につなげます。
自分で考えて行動することができるため、予想外のトラブルにも対応することができます。

 

 

 

主体性のない人とは?

 

では、主体性のない人にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

意思決定力がない

基本的に受け身なため、人からの指示を待ちます。

自ら考えて行動することができないため、次の指示があるまで動けません。
指示通りに取り組むことはできますが、自分の意思がなく最終的な判断を下すことができません。
誰かと一緒でないと行動できない、自分のやるべきことが分からないと他人に判断をゆだねます。

 

ネガティブ思考

極度に失敗をこわがり、物事にマイナスなイメージをもっています。
確実な成果や結果がが分かっている事にしか取り組めないため、自ら考えて行動することができなくなってしまいます。
成功体験が少ないため自分に自信がなく他人に頼る、すると自ら動けなくなってします。

という悪循環がうまれます。

 

成長意欲がない

与えられたことに対し指示通りにこなすだけで、自ら率先して動くことができません。
工夫して効率よく業務に取り組むなどという考えがなく、新しいことにチャレンジするという考えがありません。

 

 

 

主体性を身につけるために

 

主体性について少しでも理解していただけましたか?

最後に、「主体性」を身につけるためにはどのようなことをしたらいいのか?

についてお伝えしていきたいと思います。

 

自分で考えて行動する

日常の何気ないことでも自分で考え、行動する癖をつけましょう。
失敗を恐れず行動することで、得られることや成功体験を積み重ねることができます。
これらの小さな積み重ねを繰り返すことで、徐々に主体性を身につけることができるようになります。

 

自分の意見、意思を持つ

ひとつの物事に対して自分の意見をもち、考えるようにしましょう。
例えば本を読んだら、その本のどこが面白かったのか、自分ならこう思うな、などと考えを深めてみましょう。

最終的にはその意見や考えを自分の言葉でまとめ、人に発信することで徐々に自分の意見をもつことが出来るようになります。

 

目標を決める

どんなことでも構わないので目標を決め、スケジュールを立てましょう。
自分の考えを軸に行動することは主体性の性質です。

そのため、目標を達成するまでのスケジュールを立てることは、主体性を身につけるためには効果的な方法です。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、社会人基礎力のひとつでもある「主体性」についてお伝えしました。

失敗やリスクの事を考えると、なかなか自分から動くことは難しいかもしれません。

しかし失敗から学べることも沢山あります。

いつもより少し勇気をだして行動し、少しずつ「主体性」を身につけていきましょう。

 

社会人基礎力については、社会人基礎力~ストレスコントロールとは?~

こちらの記事もぜひご覧ください。

 

 

プラーナ湘南には、就職後に役立つカリキュラムがあります。

そのひとつであるSSTでは、仕事上で困るであろうシチュエーションを元に、

どのように解決していけばいいのかをロールプレイ形式で学ぶことができます。

ご利用者様同士で意見を出し合うため、自分ひとりでは気づくことのできなかったことを解決するきっかけになります。

少しでも気になることがありましたら、プラーナ湘南までお気軽にお問合せください。

 

一人で悩んでいませんか?

プラーナ湘南はあなたの目標に向かって丁寧に寄り添うスタッフがいます。

 

―次に繋げる―

就労移行支援プラーナは、あらゆる視点であなたの就職活動とその先のサポートをしていきます。

お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせ専用フリーダイヤル:0120-40-3229

お問い合わせメールアドレス:info@prana-g.com

 

 

 

 

 

前の記事 お知らせ一覧へ 次の記事